いじめと戦おう!〜対策と克服法〜
98.中1女子・・・学校でのいじめ(現在、14歳)

 ご本人からのメール

〔いつごろから?〕
 中1

〔いじめグループは何人?〕
 クラスの男子大半女子も若干名

〔どんな悪口を言われていたか〕
 くさい、きもい、うざいがほとんどです。

〔いじめのくわしい内容〕
 わたしの通う中学は私立で、小学校からそのまま上がってくる人と、外から受験して入ってくる人が半分半分です。私は、小学校からそのまま上がって来ました。私は昔からカワッていました。どんくさいので、たまに迷惑をかけたり、あまり友達としゃべらない子でした。ストレスが溜まった人がいたのか、小4でいじめられて以降、周囲の大半はその後卒業するまで私を避け続けました。

 そして小学校から上がってきた人たちが…中学になっても私を避け、それが外から来た人に伝染し、いじめに遭いました。しかも、私はヒニクも真に受けることがあるので、さらにエスカレート。ばい菌扱いしたり、いわれもないことを私が犯人と決めつけたり…救済を求めようとしましたが、典型的な無視とかはなかったので、「これはいじめじゃなくて私が悪いんだ」と決めつけ、自分を追い込んでしまいました。


 そんなさなか、このサイトを見つけ、最後の勇気を振り絞って相談しました。すると、先生への相談を勧められました。先生方は私をいじめた人に厳しく注意しました。…3月です。なので、次のクラス替えは、比較的そういうことをしない人たちと同じクラスになりました。


 でもね…私の学校はクラス替えは成績が大きく関わるようになってしまったので、今年は、そうはいきませんでした。でもね、自分は自分でいいんです。たとえリレーで足が遅かろうが、少し仲間はずれでいようが、それが自分なんです。でも自分でどんなに探して見つからなくても、自分にいいところが絶対あるはずです。いじめっ子は、ストレスを発散したいだけもしくは分からず屋なんです。

 無理にたくさん友達を作らなくても、本当に自分のいいところも悪いところも受け止め付き合ってくれる人なら大人でも年下でも必ずいます。その人と持ちつ持たれつすればいいのです。いなければいないでいいんです。自分を心から愛してあげてください。いつか(いつになるかな)、自分のおかげで笑顔になる人がいる、そんな人間になりたいと私は思います。




いくつか質問に答えていただきました。ありがとうございました。


Q1.あまり友だちとしゃべらない、ということですが、一人が好きなんでしょうか。休み時間は、どんなことをして過ごしていましたか。

 本当に分かり合っている友達と一緒にいるのは楽しいです。
 人と興味のあることがだいぶ違っていたんで、静かに一人で絵を描いてました。


Q2.家では、どんなことをして過ごしていましたか。趣味など教えてください。

 バレエを習っているので忙しかったせいか、ずっと宿題に追われてた気がします。バレエは楽しかったです。


Q3.お父さんやお母さんに相談してみよう、とは思いませんでしたか。

 典型的なドラマやドキュメンタリーにでてくる感じのいじめじゃなかったので、「自分の大げさな解釈でことを大きくしてしまったらどうしよう」と、なかなか相談できなかったんです。
 すると、いじめっ子の一人のお母さんが知ったらしく、その後母に言ってくれたそうです。その後、担任の先生がフォローしてくれました。


Q4.ご兄弟はいらっしゃいますか?

 います。1人の妹です。今が小4なので当時は小2です。


Q5.小学校はよく耐えましたね。学校に行くのが辛い日の朝、どのように考えて、がんばって行っていたんでしょうか。

 わたしは給食が大好きだったので、「今日の給食はなんだろ〜♪」とか、「今日図書室であの本読もう」みたいな感じで考えていました。学校が始まるまで、嫌なことを頭の隅に置いときました。


Q6.周囲の大半から避けられていた…とありますが、仲良くしてくれていた子もいましたか。

 1人は幼児教室の幼馴染みで正義感が強い子、あと2人ぐらい、おとなしくて他の子とあんまり関わらない感じの子、あとは一年の時同じクラスだった子ぐらいですね。


Q7.中1のとき、「ヒニクも真に受けることがあってエスカレートした」ということですが、もう少し詳しく教えてください。

 恨みのつもりで言ってることを褒められてるんだと解釈しちゃったりする感じです。


Q8.もし今、中1の時の苦しんでいる自分が目の前にいたら、なんと言って励ましてあげますか。

 「周りに振り回されすぎ。いじめっ子たちはアラばっかり探すから、自分のいいところまで隠れちゃってる。自分と分かり合える人はちゃんといるのに」と言いたいです。


Q9.部活には入っていましたか。

 中1の時は入っていませんでした。
 中3の今は、ESSというネイティヴの先生や他の部員と英語でお話ししたり、活動する同好会に入ってます。文化祭が近いのですが、その準備も楽しく仲良くやってます。


Q10.どんな風に考えて「よし、メール相談してみよう!」と思ったんでしょうか。

 「今確かに苦しんでいる。つらい」という感情がこみ上げてきたのと「死ね」「お前の宿題は"自殺すること"」と言われたのがとどめでした。そん時もう泣きたくなりました。と同時に、初めて「これはいじめだ」と確信を持ちました
 とりあえず、誰にも話せなかったので、ネットに救済を求めていました。そんな時このサイトに出会いました。きっと良いアドバイスをくださる、そう思って、思い切って相談しました。


Q11.もし、相談しようか迷っている子がいたら、なんと言ってあげますか。

 大丈夫!ここに来るまでよく頑張った!さねゆき先生は必ず味方してくれるから、思い切って相談しよう!もう、ひとりで重荷はひきずらなくていいよ!と、言ってあげたいです。


Q12.中1のときのいじめっ子たちは、先生に注意された後、クラス替えまでは何もしませんでしたか。

 はい。なーんにもしなくなりました。


Q13.中2では楽しく過ごせましたか。

 はい。担任の先生がすごく良くしてくださって、とても楽しかったです。


Q14.中3では、またいじめっ子たちと同じクラスになってしまったんでしょうか。いじめっ子たちに変化はありますか。前よりは性格がマシになっているとか…。

 中1の時のいじめっ子の1人は2年の時に転校しました。
 他のいじめっ子たちは2,3人同じクラスにいますが、普通に接してくれます。当時はクラスのノリでいじめてた感じです。
 しかし、新しく同じクラスになった男子は、「くさい」とか言ったり、わたしがロッカーに行ったら、舌打ちをしたりします。でも、その度に先生に相談するようにしています。今日も、ロッカーに行きずらかったので、先生に、ついててもらいました。


Q15.新しいクラスでは、友だちは何人かできましたか。

 小学校からの友達3人です。


Q16.今の考えはとても前向きですね!そういう風に考えられるようになった、きっかけはなんでしょうか。本とかなどでしょうか。

 本とかは…ありません。本当に経験です。
 ここにたどり着くにはずいぶん時間がかかりましたから、この体験談を読んでくださる方に、ぜひ伝えたいと思いました。


Q17.何か将来について夢はありますか。もし、あったら教えてください。

 中学校の英語科の先生になりたいです。自分の得意科目が英語なんです。
 ですが、やはり2年の時の担任の先生に憧れたのと、みんなを笑顔にして、未来を明るく灯す先生になりたいと思ったのです。教育大に入りたいです。



このページのトップへ
1/1 > 克服体験談集(女)
克服体験談集(男)   いじめと戦おう!トップ  サイトマップ