いじめと戦おう!〜対策と克服法〜
>はじめに
はじめに

 今日、どうする?
 決められるのは自分だけ
 人がカラをやぶる瞬間
 


今日、どうする?

 いじめから脱出するために大切なことがあります。それは、いつもとちょっとちがうことをしなくてはならない、ということです。


 昨日と同じことをしたら、同じような明日がきます。
 昨日とちがうことをしたら、ちがう明日がきます。



 今日、何を「する」かが大切です。


今日、どうする?






決められるのは自分だけ

 あなたは今まで、自分で一番いいと思うことをしてきました。何もまちがっていません。

 でも、なんだか最近つまらない…、じゃあちょっとちがうほうにしてみようか、それだけです。


 「明日もいじめられるかもしれないけど、いつもと同じことしよう」を取るか、
 「ちょっと変わるかもしれないから、ちがうことしてみよう」を取るか。


 それを決められるのは、あなただけです。だれも、かわりに決めてあげられません。


決められるのは自分だけ






人がカラをやぶる瞬間

 ここで、ちょっといいお話しがあります。いじめられたこともあって、人と顔を合わせるのが、こわくなってしまった男の人がいました。何年も、部屋にとじこもっていました。でも、東日本大震災のとき、勇気を出してボランティアに行ってみた、というお話しです。その人は、その中でこう語っています。

「思い立ったら、逃げたくなる前に行動だ」

  読んでみた人の感想(「いい話すぎて寝るタイミングを逃した」など)


人がカラをやぶる瞬間










このページのトップへ
1/1 > いじめと戦おう!トップ
サイトマップ